研究紹介

Research

現在進行中の臨床研究

  1. 非切除悪性中下部胆管閉塞に対するNiti-S SUPREMO-12 stentとNiti-S SUPREMO-10 stentの有用性に関する前向き無作為化多施設共同研究
  2. 胆膵内視鏡手技におけるl-メントールの有用性を検討するための研究
  3. 内視鏡的胆道ドレナージ後の総胆管結石性胆管炎におけるfever-based antibiotic therapy と guideline-based antibiotic therapyの多施設共同無作為化比較試験
  4. 10mm未満膵嚢胞性病変の多施設前向き研究
  5. 膵腫瘤・リンパ節腫瘤に対する超音波内視鏡下生検サンプル中の標的検体検索を有用にする標的検体確認照明器の有用性を機器使用・未使用により比較検討する多施設共同試験
  6. 重症急性膵炎に対するトロンボモジュリンアルファの有用性を検討するための研究
  7. 原発性胆汁性胆管炎の血清中のHigh mobility group box protein 1(HMGB1)濃度の検討
  8. 非切除悪性中下部胆管閉塞に対する先端Taper型Niti-S stentの安全性と有用性を検討する多施設共同共同観察研究
  9. 切除可能膵癌による閉塞性黄疸に対する、術前の一期的な全カバー付き胆管 金属ステント留置の有用性と安全性を検討する多施設共同無作為化比較試験
  10. bacterial translocationの指標として糞便中IgA濃度測定の有用性
  11. 慢性膵炎による難治性疼痛に対する内科的インターベンション治療と外科治療の比較解析 -多施設共同前向き実態調査-
  12. 薬剤誘発性自己免疫性肝炎の検討
  13. 原発性胆汁性胆管炎合併骨粗鬆症に対するデノスマブ 治療の有効性ならびに安全性の検討:ゾレドロン酸との無作為化比較試験
  14. IgG4-hepatopathyの検討
  15. 80歳以上高齢者膵癌に対する適切な治療法を検証するためのアンケート調査
  16. フランシーン先端針を用いた超音波内視鏡ガイド下針生検の組織診断における有効性を検討する多施設共同前向き登録研究
  17. 急性胆嚢炎に対する内視鏡的ハイブリッド胆嚢ドレナージ法による長期予後に関する研究
  18. 急性胆嚢炎におけるドレナージ胆汁の臭気レベルに関連する因子に関する研究
  19. 中下部胆道閉塞を伴う切除不能膵がんに対する10mm径および14mm径金属ステントの無作為化比較第Ⅲ相試験
  20. 超音波内視鏡下穿刺吸引法の偶発症に関する実態調査多施設共同研究
  21. 当院における超細径大腸内視鏡(PCF-PQ260L)の有用性の検討
  22. 超音波内視鏡下肝腫瘍生検の安全性と有用性に関する研究
  23. 膵腫瘍に対する超音波内視鏡穿刺吸引針生検におけるストローク回数3回と12回の診断能に関する多施設共同比較対照研究
  24. 抗血小板内服継続下および抗凝固・ヘパリン置換下胃ESDの治療成績の検討 PGAフェルト+フィブリン糊被覆法を用いた新たな後出血予防対策の検討
  25. 酸化マグネシウム製剤内服症例における高マグネシウム血症のリスク因子解析

ページトップへ戻る